展示会・イベント情報

TOP > 展示・イベント情報

2016年度 年間展示会・イベントスケジュール表

※ 展示予定については予告なしに変更することがあります。PDF
※ 休館日:月曜日・第2火曜日・年末年始

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月

4月
5月
6月

古作・薩摩の田の神展

展示物写真

展示期間:2017年4月8日~6月30日
展示場フロア:1F展示室

「石の芸術」江戸時代の農民の心のよりどころ、田の神を約50点展示

お問合せはこちら  06-6641-6309

4月
5月
6月

小石原焼と小鹿田焼展

展示物写真

展示期間:2017年4月8日~6月30日
展示場フロア:2F展示室

壺・大皿など生活雑器約100点を展示

お問合せはこちら  06-6641-6309

4月
5月
6月

古作・白子の型紙展

展示物写真

展示期間:2017年4月8日~5月10日・5月14日~6月30日
展示場フロア:3F展示室

伊勢白子の型紙を約40点展示

お問合せはこちら  06-6641-6309


5月

琉球染織展

展示物写真

展示期間:2017年5月11日~5月13日
展示場フロア:3F展示室

琉球染織品の展示販売

お問合せはこちら  06-6641-6309

7月
8月
9月
10月

古作・種子島焼展

展示物写真

展示期間:2017年7月8日~10月7日
展示場フロア:1F展示室

壺・徳利・皿など約70点を展示

お問合せはこちら  06-6641-6309

7月
8月
9月
10月

沖縄の漆器展

展示物写真

展示期間:2017年7月8日~10月7日
展示場フロア:2F展示室

現代の琉球漆器約60点展示

お問合せはこちら  06-6641-6309

7月
8月
9月
10月

阿波しじら織展

展示物写真

展示期間:2017年7月8日~10月4日
展示場フロア:3F展示室

四国徳島の阿波しじら織を約30点展示

お問合せはこちら  06-6641-6309


10月

琉球染織展

展示物写真

展示期間:2017年10月5日〜7日
展示場フロア:3F展示室

琉球染織品の展示販売

お問合せはこちら  06-6641-6309


11月

特別展・第59回日本民芸公募展

展示期間:2017年11月1日〜11月19日
展示場フロア:全館

全国で生産される伝統的工芸品(民芸品)を広く公募、一堂に集めて審査し、入選作品のみを展示します。本展は伝統的工芸品月間に呼応して、伝統的工芸品である民芸品の振興と普及、更には技術の向上と消費者生活の美化を主眼として、経済産業省・厚生労働省・中小企業庁・近畿経済産業局・大阪府・大阪市・NHK・日本商工会議所の後援(申請中)を得て開催するものです。

【過去の受賞作品】
第53回 第54回第55回第56回・第57回(休展)・第58回

お問合せはこちら  06-6641-6309

12月
2017年1月
2017年2月
2017年3月

古丹波焼展

展示物写真

展示期間:2017年12月19日〜2018年3月31日
展示場フロア:1F展示室

室町時代から江戸時代の壺・甕など約60点を展示

お問合せはこちら  06-6641-6309

12月
2017年1月
2017年2月
2017年3月

近畿・四国の陶磁器展

展示物写真

展示期間:2017年12月19日〜2018年3月31日
展示場フロア:2F展示室

近畿・四国で生産された生活雑器など約80点を展示

お問合せはこちら  06-6641-6309

12月
2017年1月
2017年2月
2017年3月

各地の郷土玩具展

展示物写真

展示期間:2017年12月19日〜2018年3月31日
展示場フロア:3F展示室

各地で生産された郷土玩具(土人形・張子・凧)約120点を展示

お問合せはこちら  06-6641-6309


常設

常設展・大阪伝統工芸品室

展示物写真

展示期間:常設
展示場フロア:3F別館展示室

伝統的工芸品である大阪欄間(経済産業大臣指定)と彫刻、大阪唐木 指物(経済産業大臣指定)、深江の釜(大阪伝統工芸品)等を展示

お問合せはこちら  06-6641-6309

  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月

貸展示会室に関する情報

日本工芸館では展示室の貸し出しを行っております。
民芸品、工芸品など皆様が主に作品の発表、及び鑑賞の場として利用していただく展示室です。
貸し出しは随時承っておりますので、お気軽にご利用下さい。

貸展示室使用料

展 示 室 1日につき(10時より17時まで) 備 考
本館1階 ¥10.000 ケース共
本館2階 ¥10.000 ケース共
本館3階 ¥7.000 ケース共
本館全館 ¥25.000 ケース共
会議室 ¥5.000 机・椅子共
貸し展示室のお申込はこちら

使用上の注意

※特別に使用の水道光熱費は別途負担とします。

その他、
1.下記以外の使用はしないこと。

2.時間外の仕様は別途申し受けます。

3.使用料は本規定によるも、主催者その他により別勘案する事がある。


使用承認の取消
次の場合は使用承認後、および使用中であっても使用の制限停止、又は取消をする事がある。

1.使用の許可条件に違反しているとき。
2.使用料の期限内不払いのとき。
3.当館の指示に従わないとき。
4.使用の権利を譲渡し、または転賃したとき。

アクセス地図

住所〒556-0011 大阪市浪速区難波中 3-7-6
アクセス各線難波駅より徒歩10分 TEL06-6641-6309 FAX06-6641-9310
E-Mailinfo@nihon-kogeikan.or.jp 開館時間10:00〜17:00(入館は16:30まで)
休館日毎週月曜日、第2火曜日、展示替期間、年末年始
入館料大人500円/中人(大学・高校)300円/小人(中学・小学)150円

民芸協団参加のすすめ

日本民芸協団は、日本の伝統的工芸品(民芸品)の振興と普及を図り、手仕事で作られた美しい民芸品を日常生活に使って日々の暮らしを楽しくしようという集いであります。そのために研修会や懇談会を開いたり生産地の見学などいろいろな催しをしております。民芸品の普及は、国民生活の美化運動にもつながり、伝統的工芸品の保存育成という大切な国家の仕事の一助けにもなるのです。

民芸協団の会員になりますと、研修、懇談、見学会などに参加して頂けますし、偶数月に(日本の民芸)という美しい機関誌を送付します。また民芸博物館である日本工芸館の入館料が無料となるほか、全国の協賛店(会員証に明記)にてお買物の際お得なサービスを受けられます。協団の趣旨に是非御賛同ください。
民芸協団へのお問合せ
06-6633-6107